So-net無料ブログ作成

【アートカレンダー】「今津景フラッシュ」東京・白金・山本現代(産経新聞)

 個展の「フラッシュ」というタイトルが示唆するように、画面から発するまばゆい光が印象的な油彩画の作品群だ。たとえば東京らしき都市の夜景を描いた「ジョイライド」。タワーや高層建築の中で、人が泳いでいたり、のんきに舟に乗っていたりする。どうやら街は水の中に沈んでいるようだ。大洪水に見舞われたのか。にもかかわらず、あちこちで炎のような光が立ち上がる。

 密集して建つ建物がオレンジ色の炎に包まれゆがんだ「オレンジ」、建物が崩壊し廃虚のような都市を見下ろした「フィクス・アンド・リリース」。恐ろしい光景のはずなのに、なぜだか不気味さはなく、むしろ明るく華やいでいる。虚構の光景だろうが、どこかで見たことがあるような…。

 今津景は昭和55年、山口県生まれ。ネットや雑誌などから得た自身の生活とはまったくかけ離れた写真などをあえてモチーフにして制作しているという。絵の具を執拗(しつよう)に塗り重ね、さまざまなイメージを複雑に交差させることで、手のぬくもりのあるリアリティーある世界を構築しているようだ。19日まで(日月祝日休)(和)

都内最大級の売春クラブ経営者ら逮捕 2年間で10億円以上売り上げか 警視庁(産経新聞)
<菅首相>組閣、枝野幹事長内定 11閣僚再任へ(毎日新聞)
国の調査班が現地入り=終息受け、感染経路など探る―口蹄疫(時事通信)
伸子夫人、菅新首相に「ご愁傷さま」(スポーツ報知)
乗用車転落、20代3人死亡=ガードパイプ突き破る―千葉(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。