So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

「リークあり得る」NHK担当者が視聴者に私見(産経新聞)

 NHKは25日、NHK視聴者コールセンターの担当者が、政治資金規正法違反事件にからみ、検察からのリークがあるのかとの視聴者からの問い合わせに「あり得る」などと回答していたと発表した。NHKは、この発言は担当者が思い込みで自らの考えを述べたもので、不適切だったと判断。今月22日に担当者との契約を解除した。

 NHK広報局によると、今月16日の教育テレビ「NHK手話ニュース」で、政治資金規正法違反事件で逮捕された石川知裕容疑者が「容疑事実を認めた」との内容を放送。この番組を見ていた視聴者からコールセンターに、「地検のリークはあるのか」との問い合わせが入り、担当者が「リークはあり得る」などと答えていた。

 担当者はNHKの元職員で、報道現場の取材経験はなく、「捜査機関の発表もリークも似たようなものだと思い、今回の対応をしてしまった」などと釈明したという。

 NHKで内部記録をチェックしていた際に発覚した。広報局では「視聴者の皆さまに深くおわびいたします。再発防止に向け、指導を徹底してまいります」とコメントしている。

【関連記事】
政治の閉塞 平成の龍馬はいないのか 
鈴木宗男氏また検察批判「公平ではない」
「リーク記事しか書かないマスコミ」公安委員長が批判
首相の「不起訴望む」発言 首相の「反検察」の本音明らかに
民主・輿石幹事長代行、「捜査情報リーク対策チーム」設置は見送らず

芸術劇場リンク先 改竄ウイルス感染(産経新聞)
<囲碁>棋聖戦第2局、張栩十段が連勝(毎日新聞)
家賃代わりにみだらな行為 少女を泊めた男逮捕(産経新聞)
岐阜・中津川の家族6人殺傷、2審も無期判決(読売新聞)
鳥取連続不審死 上田容疑者のウソで固めた人生(産経新聞)

<臓器移植>大阪で40代男性脳死判定 86例目臓器提供へ(毎日新聞)

 大阪府立急性期・総合医療センター(大阪市)に頭部外傷で入院中の40代男性が23日、臓器移植法に基づき脳死と判定された。男性は脳死で臓器提供する意思を示すカードを持ち家族が心臓、肺、肝臓、腎臓、膵臓(すいぞう)、小腸の提供を承諾した。同法に基づく脳死判定は87例目、臓器提供は86例目となる。

 心臓は大阪大病院で10代男性▽肺は福岡大病院で20代男性▽肝臓は東京大病院で30代女性▽片方の腎臓はNTT西日本大阪病院で50代女性▽もう片方の腎臓と膵臓は九州大病院で40代男性▽小腸は京都大病院で10代男性に移植される予定。

【関連ニュース】
臓器提供:親族への優先、厚労省が運用指針改正
脳死移植:84例目が終了 85例目も実施へ
病気腎移植:宇和島徳洲会病院が再開…「臨床研究として」
社説:親族優先の移植 心情は理解できても
脳死移植:85例目終わる 国内5病院

押尾被告、有名芸能人で初の裁判員裁判に(産経新聞)
全焼の車そばに1遺体(産経新聞)
小沢幹事長 地検の事情聴取終わる(毎日新聞)
4億円不記載 「大久保容疑者が了承」 石川容疑者ら供述 寄付偽装も報告(産経新聞)
<元看護師殺人未遂>時効成立、夫「逃げ得許さない」 大阪(毎日新聞)

<南部陽一郎さん>記念サイエンス賞、初の受賞者決まる(毎日新聞)

 福井県教委は24日、「第1回南部陽一郎記念ふくいサイエンス賞」の受賞者を発表し表彰した。最優秀賞には、アリの行動を研究する同県越前市の武生第一中1年、新谷智之さんと、全国規模の物理コンテストで金賞を受賞した藤島高3年、寺尾拓さんが選ばれた。

 同賞は福井市で少年時代を過ごし、08年にノーベル物理学賞を受賞した南部さんの功績をたたえ、昨年創設を決めた。

【関連ニュース】
南部陽一郎記念ふくいサイエンス賞:2人に最優秀賞 /福井

改正薬事法、漢方薬の郵送販売禁止 嘆く利用者 店主危機感(河北新報)
普天間、白紙での議論強調=鳩山首相(時事通信)
全国初のサッカーくじ偽造事件 夫が手をそめたワケは…(産経新聞)
陸山会土地資金、小沢氏の妻子名義口座から(読売新聞)
仙谷担当相が変節 本音は小沢氏の辞任求めたい?(産経新聞)

-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。